<   2010年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2010年 05月 31日
豊橋鉄道 モ3500形
f0160857_12312517.jpg

Pentax K200D + PENTAX-D FA MACRO 100mm 2.8 WR

夕日を浴びながら走る「ほっトラム」を撮影しようと仕事の後にカメラを持って市電通りを散策。
残念ながらお目当てのトラムは登場することなく撮影は終わってしまいまいした。
久しぶりにK200DとPENTAX-D FA MACRO 100mm 2.8 WRのコンビです。
f0160857_12392810.jpg

Pentax K200D + PENTAX-D FA MACRO 100mm 2.8 WR


今回ピックアップしたのは同じ市電でも東京の都電荒川線からやって来たモ3500形です。
選んだ写真がモ3501「サーラ号」が多かったので今回の市電の写真はサーラ号でいこうと思います。
写真に人を入れると写真が生きる気がします。 もっと人が入るといいのかなぁと思いますね。
f0160857_12443156.jpg

Pentax K200D + PENTAX-D FA MACRO 100mm 2.8 WR


比較的平坦な道を走る市電で唯一の坂道、有名な石畳があるのもこの坂道です。
結構急な坂道なんですよ。
f0160857_1248282.jpg

Pentax K200D + PENTAX-D FA MACRO 100mm 2.8 WR


最後は夜の国道1号線を走るサーラ号です。
f0160857_12544347.jpg

Pentax K200D + PENTAX-D FA MACRO 100mm 2.8 WR

今回は新川-前畑間で撮影しました。 前畑から先東田坂上や直角カーブのある井原付近でチャレンジしてみたいと思います。


[PR]

by ossie333 | 2010-05-31 13:03 | 鉄道
2010年 05月 29日
Kisoji Days @ 妻籠宿
f0160857_2049613.jpg

Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK

妻籠宿は中山道にある42番目の宿場町で長野県南木曽町にあります。
今回の日帰り旅行で最後に寄ったのがこの妻籠宿です。

下駄屋さんを発見。
かわいらしい鼻緒です、こんなに並ぶと鮮やかですね。
f0160857_20533373.jpg

Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK


こういう古い町並みが癒しを与えてくれます。
ここ山に囲まれて緑がたくさんあり、そばには大きな川が流れています。
中山道の宿場町はこのような風景が多かったのでしょうね。
f0160857_20545481.jpg

Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK


信州そばに五平餅と美味しそうなメニュー。
ここに着く前にお昼を済ませていたのは失敗でした。
それにしてもいい感じの暖簾だ。
f0160857_20584493.jpg

Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK


また、いつか来たいなぁと思いますが、その前に東海道の宿場町にも行ってみたい気がしました。
職場が吉田宿(豊橋市)にあるので毎日行っている用のものなんですけどね。

旅した日: 22/05/2010


[PR]

by ossie333 | 2010-05-29 21:06 | Days
2010年 05月 28日
Kisoji Days @ 桃介橋
f0160857_13114527.jpg

Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK

今回のdaysは22日木曽路への日帰り旅行でのメインとなる場所「桃介橋」です。
大正11年9月に発電所建設の資材運搬用に架けられたこの橋はその後は住民の足として使用されていましたが、
老朽化が進み廃橋寸前までなってしまいましたが、現在は整備され立派な橋として復活しています。

国道19号線側からとった桃介橋です。
f0160857_13232590.jpg

Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK (Irfanにて編集)


小さいですが、桃介橋の全景です。
流れている川は木曽川です。
f0160857_13255489.jpg

Panasonic LUMIX DMC-LX3 (Picnikにて編集)


いままでは、近年造られた大きな橋を見に行くことが殆どでしたが、
こういう歴史というか風情がある昔ながらの橋もいいなぁと思うようになりました。
また、どこかいい橋を見つけることができたら足を運んでみたいなぁと思います。

旅した日: 22/05/2010


Reference: 南木曽町観光協会公式ホームページ
[PR]

by ossie333 | 2010-05-28 13:11 | Days
2010年 05月 22日
Kisoji Days @ 赤沢森林鉄道
f0160857_213641.jpg

Panasonic LUMIX DMC-LX3

赤沢森林鉄道に乗ってきました。
ここは昭和50年に廃線になったそうですが、その後昭和62年に再整備されて復活をしました。
復活と言っても木材を運ぶことはありませんが、自然の中を走るこの鉄道に乗ってみるのはいいと思います。

運転手さんの真剣なまなざしがかっこいいです。
f0160857_21135850.jpg

Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK


連結器を撮ってみる。
f0160857_21173864.jpg

Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK


こどもよりも大人の方が楽しそう。
いや、違う子供や孫の写真を撮るのが楽しいのだ!
f0160857_2119040.jpg

Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK


いままでと違う撮り方で撮ってみました。
「開放でハイホー」
f0160857_21272269.jpg

Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK


旅した日: 22/05/2010
[PR]

by ossie333 | 2010-05-22 21:34 | Days
2010年 05月 15日
Minami Chita Days @ 貝がら公園
f0160857_1873520.jpg

Panasonic LUMIX DMC-LX3

いい天気だったので知多半島の南側にある豊浜に行ってきました。
「貝がら公園」という見晴らしのいい公園がありますが、それはとんでもないところにあります。
近くには駐車場もなく、公園にたどり着くにはちょっとした山登りをしなくてはなりません。

ここは貝がらを使ったオブジェがたくさん(?)ありますが、すばらしいのはここから観ることができる景色ではないでしょうか?
f0160857_18132182.jpg

Panasonic LUMIX DMC-LX3


至る所に企業名や個人名が書いてあります。 しかも貝がらで。。。
f0160857_18145748.jpg

Panasonic LUMIX DMC-LX3


実はここにやってくるのは小学校の時に遠足で来て以来、約30年振りにやってきました。
数年前から来たいなぁとは思っていたのですが、いまいち場所がわからなくてようやく今日来ることができて本当にうれしいです。

また、何かの機会があれば行きたいなぁと思います。

旅した日: 15/05/2010
[PR]

by ossie333 | 2010-05-15 18:19 | Days
2010年 05月 14日
Nagoya Days @ Nagoya Dome
f0160857_1748258.jpg

Panasonic LUMIX DMC-LX3


プロ野球交流戦を観に行ってきました。
ドラゴンズ対ホークスのゲームです。

f0160857_17495839.jpg

Panasonic LUMIX DMC-LX3


試合前、ホークスのキャプテンが一人立っています。
かっこいいです!
f0160857_17512514.jpg

Panasonic LUMIX DMC-LX3


試合の様子です。
結果は D 5-1 H でドラゴンズが勝ちました! 
f0160857_17535894.jpg

Panasonic LUMIX DMC-LX3


試合を観た日: 12/05/2010
[PR]

by ossie333 | 2010-05-14 17:47 | Days
2010年 05月 12日
Beijing Days @ 天壇公園 (Day 4)
f0160857_1263797.jpg

#1 Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK

北京旅行の最終日は午前中のみの観光でした。
「天壇公園」は明・清の時代に皇帝が祭祀を行っていた場所です。
建物としてよりも公園としてすごく魅力がありました。

万里の長城など有名な建造物に感動の日々でしたが、
今回の旅行で一番よかったのが天壇公園。 
よかったのは天壇公園にある歴史的な建物ではなく、
太極拳や地書などたくさんの人が集まって楽しんでいる姿を見ることができたことで、
初めてそこで生活する人がいたというのがうれしかったですね。
すごい人が集まっていてどんなけいるんだという疑問もありましたけど、それが中国という国の人口の多さかなぁなんて思ってみたりもします。

f0160857_12153855.jpg

#2 Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK


f0160857_12164527.jpg

#3 Panasonic LUMIX DMC-LX3


f0160857_12435448.jpg

#2 Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK


こういうお土産屋も1度も見ることができずに今回の旅行は終わってしまいました。
自動的にいろんな所に連れて行ってもらえて、ご飯も苦労することなく3食付いてきて、
日本語もOK,買い物も日本円でOK,という楽ちんなツアーでした。
今度はフリープランで来ることができたらいいなぁなんて思っています。
それがいつになるのかは分からないですけどね。

旅した日:14/04/2010
[PR]

by ossie333 | 2010-05-12 12:47 | Days
2010年 05月 11日
Beijing Days @ 胡同 (Day 3 #2)
f0160857_19592159.jpg

#1 Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK

中国の代表的な建造物を見た後は
胡同(フートン)という中国の古い町並みが保存されている場所に行きました。
また、民家をを訪問するという企画もあって貴重な体験ですね。

写真を撮ることまではしませんでしたが、ニーハオトイレも見ることができました。
あのトイレは日本では考えられませんね。 食事したレストランでもありました。

f0160857_2061180.jpg

#2 Panasonic LUMIX DMC-LX3


鐘楼から見た胡同の町並みです。

旅した日: 13/04/2010
[PR]

by ossie333 | 2010-05-11 20:09 | Days
2010年 05月 10日
Beijing Days @ 天安門広場~紫禁城 (Day 3 #1)
f0160857_045611.jpg

#1 Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK


中国旅行3日目は中国関係のニュースがあると登場する代表的な場所である「天安門広場」から観光が始まります。

万里の長城の時もそうでしたが、この場所に自分がいるというのが不思議でなりませんでした。
よくテレビで天安門広場が写ったりしていると、
「絶対にここに行くことはないな。」
と思っていたものですが、行った後になると
「ここに行ったんだよなぁ・・・。」
と思うようになりました。

帰国後に見たテレビ番組で知ったのですが、この天安門広場のしたはシェルターになっているそうですね。
#2の写真は天安門広場から撮った天安門です。
f0160857_111710.jpg

#2 Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK


「愛新覚羅溥儀」今回の旅行で覚えた唯一の名前です。
清の皇帝の名前で彼を題材にした「ラストエンペラー」という映画が有名ですね。
日本で言う皇居である紫禁城(現在は故宮博物院というらしいですが)は楽しみにしていた観光地の一つです。

#1 太和門です。
#3 太和門の前にある獅子の銅像。 力強くて立派です。
f0160857_117176.jpg

#3 Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK


さてここからロケ地めぐりです。
#4 皇帝が即位式を行う場所「太和殿」です。 立派な建物ですねぇ。 右下の叫んでる方が今回の旅でガイドをしてくださった方で、
この方が繰り返し「ラストエンペラー」と「愛新覚羅溥儀」の話をするので最後の皇帝の名前を覚えてしまったのです。
f0160857_1203067.jpg

#4 Panasonic LUMIX DMC-LX3

#5 ここでもロケがあったそうです。 ラストエンペラーを見た方なら見覚えがあるのでは?
自己満足ですけどこの写真気に入っています。
f0160857_1272622.jpg

#5 Pentax K-7 + Carl Zeiss DISTAGON T* 2/35mm ZK



「中国の故宮博物院は建物を見て欲しい」

とガイドの方が言っていたことが、すごく印象に残りました。 
同時に台湾の故宮博物院にも行ってみたいと思いました。
きっと趣がかなり違うのだろうなぁ・・・。

旅した日: 13/04/2010
[PR]

by ossie333 | 2010-05-10 01:44 | Days